転勤ママことりの仙台ナビ

2歳男児の子育て奮闘中。ママ目線で楽しむ仙台ガイドブック

ジャム作家村上さんの「salz(ザルツ)」のオリジナルジャム

calendar

無添加、手づくりにこだわった、創作ジャムの専門店salz(ザルツ)のジャムをご存知でしょうか?

salz(ザルツ)は2009年から村上博信さんという方が一人でオリジナルジャムを作っているお店です。

素材へのこだわり

完全無添加で手作りにこだわったジャムは、主に地域の農家さんから仕入れた果物や野菜や、砂糖は北海道産のてんさい糖で作られています。直接農家さんから仕入れると、生産者との距離が縮まります。それは、生産者の食材へのこだわりがダイレクトに感じられるという事。それは、色や香りなど素材の味を大切にしている、ザルツのジャム作りに活かされています。

種類が豊富

ザルツのジャムは2種類以上の素材を組み合わさっているものが多いです。

通年で販売されているのは、バナナ×パッションフルーツ、ドライイチジク×ラムレーズン、ラズベリーホワイトチョコ等4種類。その他に季節ごとに限定のフレーバーが発売されます。例えば、

*******

・ラズベリールバーブ …6月~8月 

・ストロベリールバーブ …6月~8月
・プラムホワイトバルサミコ …7月~8月
・プラムルバーブ …7月~8月

・アプリコット×アマレット …7月~8月

・アプリコット×オレンジ …7月~8月

・ピーチ×スパイス(バニラ・スターアニス) …7月~8月
・ピーチ×ローズ(ダマスクローズの花びら入り) …7月~8月
・ずんだ×ジンジャー …7月~9月
・イチジク×メープルジャム …8月~10月

名前を見ただけではなかなか味が想像できないようなラインナップが多いです。

実際に食べてみると、個性的な味のジャムが多い!口に入れた時は、素材それぞれがとてもフレッシュで主張しています。でも、最後には一つにまとまるような感じ。(意味分からないこと言ってますね。。)大げさじゃなく、ここでしか食べれない味と言ってもいいくらいです。

私のお気に入りは秋から春にかけて発売される「タルトタタン(りんご×キャラメルバター)」。リンゴとキャラメルバターですよ!食いしん坊の胃袋をわしづかみにするような組み合わせです。さすがだな〜

初めてなら工房がおすすめ

工房兼shopが青葉区木町通にあり、週3回程度オープンしているそうです。HPやFB、Twitterで毎月のスケジュールが発信されているので要チェックですね。工房の他にも、宮城県内の百貨店や雑貨店、カフェ、ベーカリーなどでも取り扱いがあって、特に藤崎百貨店の地下食料品売り場では取り扱いの種類が豊富です。

工房では実際に味見をしながらジャムを選べるので初めての方には嬉しいですね。宮城県以外にはあまり未だ流通していないのでお土産にもぴったりです。ラベルもお洒落で可愛い!

又、ジャム作りが目の前で見ることができ、ジャムを使った料理がいただけるにジャム教室を定期的に行っているようです。ジャム好きの方は要チェックですよ〜

創作ジャムの専門店salz(ザルツ)
宮城県仙台市青葉区木町通1-1-3-106B
ニトロブレインさん 右側 駐車場 奥
電話:090-6855-2150
HP:https://jamsalz.jimdo.com/
Twitter:https://twitter.com/jamsalz
FB:https://ja-jp.facebook.com/jamsalz/