転勤ママことりの仙台ナビ

2歳男児の子育て奮闘中。ママ目線で楽しむ仙台ガイドブック

月1回車を借りる子連れ家族が、「にこにこレンタカー」と「タイムズカーシェア」を比較してみました

calendar

reload

月1回車を借りる子連れ家族が、「にこにこレンタカー」と「タイムズカーシェア」を比較してみました

我が家はマイカーを持っていないので、遠出する時はレンタカーを利用しています。子どもがもう少し大きくなったら車を一時的に保有することも考えていますが、今のところは毎日使う用事もないのでレンタカーで充分かなと。車があったらあったで買い物とか、子どもの遊び場に連れて行くのに便利だな〜とは思いますが、維持費を考えると今は公共交通機関を駆使して気合いで乗り切る(まだ乗り切れる!)つもりです。

ということで、レンタカーを1、2ヶ月に一度は利用しています。今までは安さでにこにこレンタカーを利用していましたが、我が家から少し距離があり、自転車で15分ほどパパに頑張って行ってもらっていました。が、念願のタイムズカープラスが最寄り駅前のタイムズで始まったんです!

カーシェアって気軽に短時間でも借りられてともて便利なイメージを持っていましたが、実際のところ、料金とか使い勝手とかどうなのかな〜。きちんと調べたことが無かったので調べてみました。

車種について

にこにこレンタカー
○車両クラスが8種類に分かれていて、車両クラスごとに料金が異なる。
○一番料金が安い車両クラスは、ワゴンR、ムーヴ、ライフなどのコンパクトカー。

タイムズカープラス
○ベーシッククラスとプレミアムクラスの2種類に分かれていて、クラスごとに料金が異なる。(パック料金にした場合、クラスに関わらず同料金)
○ベーシッククラスでは、ヴィッツなどのコンパクトカーから、プリウスなどのハイブリッド車やフリードなどの大型車など車両クラスの幅が広い。但し、どの車両でも選べるわけではなく、利用するカーシェアのステーションにある車種を利用することになる。

料金について

○それぞれ、一番低い料金の車両クラスでの比較

料金比較
にこにこレンタカー タイムズカープラス
15分ごと —- 206円 —-
6時間 2,100円 4,020円 1,920円
12時間 2,400円 6,690円(+距離料金16円/km) 4,290円(+距離料金16円/km)
24時間 3,600円 8,230円(+距離料金16円/km) 4,630円(+距離料金16円/km)
48時間 7,200円 —- —-
延長 1,050円(1時間まで) 412(15分)円 —-

↑の他にタイムズでは、夜間のお得なパック料金や期間限定で36時間や48時間などの長時間パックのプランもあります。

公式サイトの料金案内はこちら:にこにこレンタカー/ タイムズカープラス

サービスについて

timesカーシェア

各社様々なサービスがありますが、比較する上でポイントになるなと思う項目をピックアップしました。

にこにこレンタカー
月額基本料:無し
実際に支払う料金:基本料金+保証、オプション+使った分のガソリン代

○ハイシーズン期間はハイシーズン料金が適用となり、24時間につき540円加算される。
○カーナビはオプション料金が540円/台(24時間)加算される。(標準装備車の場合はオプション料金が自動加算)

タイムズカーシェア
月額基本料:1,030円 (「利用料金」に充当できる、1,030円分の無料利用料金付き)
実際に支払う料金:基本料金+オプション=合計金額

○免責補償が利用料金に含まれている。(補償制度 : タイムズカープラス
○ガソリン代が利用料金に含まれている。
○12時間、24時間パックの場合、距離料金(16円/km)が加算される。

料金のシュミレーション

○ガソリン価格を131円/リットルで計算 (2017年8月16日付、全国平均価格 131.3円/リットル by 資源エネルギー庁調べ)
○燃費:20km/リットルで計算
○タイムズカープラスは免責補償が料金に含まれていて、カーナビが標準装備されているので条件を合わせる

6時間以内のレンタルの場合
タイムズカープラスは206円/15分で計算します。4時間半で3,708円になり、にこにこレンタカーの基本料金2,100に免責補償(1,080円)とオプション(カーナビ540円)を足した金額とほぼ同等になります。


4時間半以内の場合、タイムズカープラスがお得です。

6時間レンタルの場合
6時間レンタルの場合の差は、にこにこレンタカーが1,920円安くなっています。そこから、免責補償(1,080円)とオプション(カーナビ540円)を引くと実質300円の差になります。差額300円をガソリン代として走行できる距離は、約46㎞。(300÷131=2.29、 2.29×20=45.8)


6時間レンタルの場合、46km以上走る場合はタイムズカープラスがお得です。

12時間レンタルの場合
12時間レンタルの場合の差は、にこにこレンタカーが4,290円(+距離料金16円/km)安くなっています。そこから、免責補償(1,080円)とオプション(カーナビ540円)を引くと実質2,670円の差になります。差額2,670円をガソリン代として走行できる距離は、約407㎞。(2,670÷131=20.38、 20.38×20=407.6)別途距離料金(16円/㎞)が加算されるので407km走るとすると6,512円加算されます。ということは、


12時間以上レンタルの場合、にこにこレンタカーがお得です。

まとめ

○4時間半以内であれば距離に関係なくタイムズカープラスがお得。
○6時間レンタルの場合、46km以上走る場合はタイムズカープラスがお得。
○12時間以上レンタルの場合、にこにこレンタカーがお得。

金額で比較をすると↑のようになりますが、それ以外にも比較する点として、カーシェアの方が24時間借りたい時にネット予約してすぐに利用できる点や借りる時に面倒な手続きが不要な点なども挙げられると思います。個人的な感想としては、タイムズカープラスの車両の方が新しく、車内が広いので乗っていて楽だったのもポイントとしては高いかな。

我が家は早速タイムズカープラスの会員になりました。にこにこレンタカーと使い分けをして両方を利用していく予定です。カーシェアの場合、チャイルドシートのオプションがないので、軽くて女性でも軽々運べて取り付けも簡単な、コンビ Combi チャイルドシートコッコロ S UXを購入。

届いてみて軽さにびっくりしましたよ〜。重さは4.4kgで、なんとペットボトル(1.5リットル)約3本分!使う度に取り外しをするので軽くないと大変です。