転勤ママことりの仙台ナビ

2歳男児の子育て奮闘中。ママ目線で楽しむ仙台ガイドブック

日本三景「松島」で見つけた、また行きたくなるお店・7選

calendar

仙台に引っ越してきてからずーっと行きたかった「松島」。近いとなんだかんだ後回しになってましたが、ようやく行くことができました。

せっかっくなら松島湾も楽しみたいので、塩竈から観光船で松島まで船に乗りました。観光船が出るマリンゲート塩竈はJR仙石線の本塩釜駅から歩いて5分程度。アクセスは抜群です!塩竈から松島まで観光船で約50分。松島に近づくにつれて小さい島が沢山見えてきます。あっという間に到着しました。

松島に到着してまず驚いたのは、沢山の

人、人、人!!

そうでした、松島は日本三景のひとつで、宮城県の観光スポットとしては一番人気の場所。3連休の中日だったからなのか、観光客の多さに驚きました。ゆっくり観光したいなら、平日に来るべきだったかも。。お昼ご飯を食べようと思っていた松島さかな市場は大混雑でとても席を確保できる状態ではなく、隣接するお土産物屋さんのレストランも貸し切り、、

ガイドブックに載っているお店はきっと混雑しているに違いないので、たまたま通りかかった「旬彩酒房海畑」という居酒屋さんに入ってみました。松島のシンボル、五大堂の近くです。結果、大正解!たぶん、夜は地元の方も飲みに来る居酒屋なんだろうな〜っという雰囲気で、料金が安くて美味しい!

牡蠣フライ定食980円(+tax)

ひとつ残念だったのは、禁煙や分煙になっていなくてタバコの臭いが気になりました。居酒屋さんなので仕方ないけど、昼間は禁煙だとファミリー客的には嬉しいな〜。

あまりお店をチェックしないで来てしまいましたが、素敵なお店を沢山見つけました〜今回時間があまりなく、ゆっくりできなかったので次回はもっと余裕をもって平日にゆっくり来たいなと思います。ガイドブックにも載っているお店が多いですが、まとめてみましたよ〜

M Pantry

五大堂からすぐのところにある食材屋さんです。宮城県の美味しいものをセレクトしたお店で、松島や塩竈などの地元のモノが多いので、仙台駅などのお土産物屋さんでは見ない商品が多く揃っています。お洒落なパッケージのものが多かった印象。帰省する時などにお土産を探しに来たいお店です。松島産の牡蠣を材料にしたオリジナルのお煎餅、「カキとコメと」や石巻にあるロースター、珈琲工房いしかわの「松島」ドリップパックはここでしか買えないのでお土産に◎

松島にある和菓子屋さん「勝新堂」さんの和菓子を購入しました。洋風バター生地の中に、自家製のこしあんとクリームチーズが挟まっている和菓子だそう。あんことクリームチーズの組み合わせ!何て素敵な響きなんだろう。来年の母の日のプレゼント候補として買ってみましたよ。

M Pantry(エム・パントリー)
宮城県宮城郡松島町松島字仙随10
022-349-5141
HP:http://mpantry.jp/

雪竹屋

東北各地の雑貨や食品、「かまわぬ」の手拭いが販売されているお店です。おしゃれ度の高い東北地方のモノを中心に扱っていて、お土産探しには最適です。外国の方へのお土産を探すのにも使えそうですよ。こけしグッツも沢山あり、雪竹屋さんオリジナルやコラボデザインもありましたよ!
店頭ではソフトクリームと焼きたてお煎餅を売っていて、イートインスペースがあるので散歩の途中にちょっと休憩したい時にもいいですね。お煎餅は焼きたて熱々をいただけます。

岩手南部鉄器モノも沢山ありました。南部鉄器でできた枝豆デザインの箸置きを発見!一目惚れで即決しました♡

雪竹屋
宮城県宮城郡松島町松島字町内109
022-354-2612
FB:https://www.facebook.com/yukitakeya109/

松華堂菓子店

明治時代に創業し、厳選素材で作るカステラが名物の菓子店です。ここのカステラは卵感が強く、しっとりとしていてシフォンケーキに近い食感です。雪竹屋の2階にあってガラス張りの開放的な店内でゆっくりカフェメニューをいただくことができます。カステラ以外にも、松華堂パフェやプリン、夏はかき氷も人気みたいですよ。

カステラとダックワーズ生地にきなこクリームを挟んだ「きなこサンド」は買って帰ることもできるのでお土産にも◎。パッケージデザインがこれまた可愛いのです。私は今年の母の日ギフトに松華堂菓子店のカステラときなこサンド詰め合わせを贈りました。松島以外でも仙台駅S-PALで購入することができます。

松華堂菓子店
宮城県宮城郡松島町松島字町内109 二階
022-355-5002
FB:https://www.facebook.com/shokadomatsushima/

ぱんや あいざわ

2016年にオープンした日本の小麦と自家製の天然酵母を使用したパン屋さん。カンパーニュなどのハード系が豊富で、デニッシュ系や総菜パンも焼いているようです。オープンは朝8時半!週末は昼過ぎには完売することもあるようで、私は13時前に行きましたが残念ながら完売していました、、、絶対にリベンジするぞ

ぱんやあいざわ

ぱんや あいざわ
宮城県宮城郡松島町松島字町内157-2
022-354-0233
FB:https://www.facebook.com/%E3%81%B1%E3%82%93%E3%82%84-%E3%81%82%E3%81%84%E3%81%96%E3%82%8F-478929728976907/

Cafe ALBERT(カフェ アルバート)

ぱんやあいざわの隣にあるカフェ。店内は白を基調としたとても清潔感のある雰囲気です。どの席からも素敵なお庭が見れるようになっていてとても開放感のあるお店。オーナーがジャズ好きのようでジャズを聞きながらゆっくりした時間が過ごせそう。(子連れがOKなのか確認し忘れました、、)
隣のぱんやあいざわのパンも持ち込み可能。

Cafe ALBERT(カフェ アルバート)
宮城県 宮城郡松島町松島字町内156
080-5386-3978
HP:http://mat-ny.wixsite.com/cafe-albert
FB:https://www.facebook.com/%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88-213745589038165/

カフェ ロマン (le Roman)

西行戻しの松公園は高台にあるので、松島湾を一望することができます。公園の頂にあるカフェ ロマンからは、大小の島々や海の上を行き交う遊覧船を眺めることができます。手の込んだ自家製スイーツとパンを使ったフードメニューが人気のカフェで、店内はアンティーク調の家具で統一されています。

ここのカフェの魅力は何と言っても松島湾を上から眺めながら美味しい自家製スイーツやパンが食べられること。店内は落ち着いた雰囲気なので何時間でもいたくなるカフェです。とても人気があるので私が行った週末2時頃は8組待ちでした!週末はケーキ類のテイクアウトもやっていないそうなので、次回は平日に行こう♪

子供椅子:×
ベビーカー:○ (席によってはNG)
おむつ替え:×
トイレ:ベビーチェアーなし、スペース的にベビーカーと一緒に入れそうです。
ことり的子連れ快適度:80%(おむつ替え台がないので乳幼児と一緒だと大変かな)

カフェ ロマン (le Roman)
宮城県宮城郡松島町松島字犬田10-174 西行戻しの松公園 パノラマハウス
022-354-2778
FB:https://www.facebook.com/cafeloin

天然温泉 芭蕉の湯 いやしの館

日帰り温泉を見つけました!日帰りで松島観光するなら帰りに温泉に入って帰るのもアリですね〜。
今回は行けなかったので、次回行ったら子連れ的にどうだったか更新します!

天然温泉 芭蕉の湯 いやしの館
宮城県宮城郡松島町松島字石田沢32−1
022-353-8155
HP:http://tohoku-hp.jp/iyashi/

 

電車で松島に行く場合、JR仙石線の松島海岸駅で下車すると便利ですが、松島海岸駅にはなんと、エレベーターがありません。ベビーカー移動の子連れ家族にとっては残酷。海外から観光に来たであろう大きなスーツケースを持った方々も多くいて、みなさん大変そうでした。。これだけの観光地で、エレベーターが無い駅というのはどうなのか?と思ってしまいました。少なくとも大きなスーツケースを持ってまた松島に来たい!と思う人はいないんじゃないかと。

大きなスーツケースを持ってきている方は必要なものだけ持って、スーツケースは仙台駅かどこかで預けて来ることをオススメします!