転勤ママことりの仙台ナビ

2歳男児の子育て奮闘中。ママ目線で楽しむ仙台ガイドブック

子育てのイライラが1つなくなりました

calendar

1歳6ヶ月の息子は、最近水を飲む時に口に入れてべーっと吐き出すことが楽しくて仕方ないようです。

水はお口から出さないの!
お洋服が濡れて風邪ひいちゃうよ!
そんなことしないで、、、

何を言っても、その時は”うん”と言ってまた同じ事を繰り返す息子。イライラしながら洋服を着替えさせ、心の中でため息を何度もつく。あ、でもまだ1歳児なんだから仕方ないよね。って自分に言い聞かせたりして。大人が言っていることはほとんど理解しているので、やってはいけない事というのは分かっているはず。でも止めない。。それが余計にイライラさせるんです。

どうしたらいいかなぁ。ってぼんやり考えていたら、以前どこかの子育て講座に参加した時に、同じような悩みを保育士さんに相談していたママがいた事を思い出しました。彼女のお子さんも当時は1歳半くらいで、網戸をバンバン叩いて外すことが楽しくて止められないというようなお話だったと思います。網戸は日に日に外れやすくなっていくし、何度言っても止めないからから困っていると。

その保育士さんは、

”子供は楽しいって思うことでしか遊びません。楽しいことをよく知っているんです。”

”もし、それが怪我をすることだったり、ベランダから落ちる等、命の危険があることなら真剣に叱って言い聞かせてください。そうではないのであれば子供が遊びたいように遊ばせてあげてもいいと思いますよ。コレもダメ、アレもダメって怒ってばかりいても子供も楽しくないし、お母さんも怒りたくないでしょ?もちろん安全に遊べるように配慮は必要ですが。”

”お母さんも試しに網戸をバンバン叩いてみたらどうですか?こんなに楽しい事だったんだ!って発見があるかもしれません!”

というような内容の事を話されていました。

当時息子はまだ6ヶ月位の赤ちゃんだったので、ダメといっても聞かない時代がやってくるのかと思うとゾッとした記憶があります。そしてとうとう来てしまったんです、その時代が、、、きっとこれからもっと激しくなっていくんだろうな。。

でも確かに、息子は口から水を出すのが本当に楽しそうにしてるし、命の危険も無い事だし、濡れたら着替えさせればいいだけの話なんですよね。(着替えさせるのが大変なんですが、、)

よし、口から水をべーっと吐き出しても怒らないようにしよう。気が済むまでやらせてみよう。私も試しに口からベーっと吐き出してみようか。。(たぶん全然楽しくないと思うけど)

そう思ったらなんだか子育てのストレスが一つなくなった気がします。少し考え方を変えるだけで、日頃のちょっとしたストレスを解消できるんですね。

よし、明日からまた頑張ろう。