転勤ママことりの仙台ナビ

2歳男児の子育て奮闘中。ママ目線で楽しむ仙台ガイドブック

ACTUSのままごとセットを買った勢いでキッチンをDIYしてみました

calendar

reload

ACTUSのままごとセットを買った勢いでキッチンをDIYしてみました

今月で1歳9ヶ月になる息子は児童館や支援センターに行くとままごと遊びに夢中です。プラスチックのチェーンを繋げたジャラジャラしたものやマジックテープでくっ付いている野菜などを包丁で切って並べたり、飽きずにずーっと遊んでいるんです。少し前はトミカに夢中だったのに、色々と興味が変わっていくのも見ていて楽しいです。

誕生日以来おもちゃを買っていなかったので、家でも遊べるようにおままごとセットを買いました。おもちゃって増えすぎるのも嫌だななんて思うんですが、成長と共に色々と出来るようになっていくのを見ていると欲しくなっちゃいますね。

ACTUS おままごといっぱいセット

ままごとセットを選ぶポイントとしては3つ、

○木製であること
○鍋やお皿類は100均で揃えるので野菜類と包丁がセットになっているもので充分
○予算は4000円くらいまで

木製のままごとセットって、探すと色々ありました。結構いいお値段するんですよね〜。イイナ!と思うものは鍋とかコップがセットになっていて予算オーバーだったり、野菜類の種類が極端に少なかったり。迷子になっていたところ、見つけました!ACTUSのおままごといっぱいセット。野菜類の種類がそこそこあって、トレー、まな板、包丁、ランチョンマットが付いて税込み¥3,996。予算以内です。(息子はパンが大好きなのでパンが入ってるのもポイントが高かったです。)

届いて実際に触ってみて、やっぱり木のおもちゃって肌触りがいいなと思います。優しいんですよね。デザインも可愛くて大満足の買い物でした。野菜の葉っぱはフェルトでできてるんですよ!可愛いです。

ちょっとテンションが上がってしまい、せっかくだからままごとキッチンも欲しいと思い調べてみたら、1万円以上しちゃうんですね〜。勢いで買える金額じゃないな、、

段ボールままごとキッチン

ということで、段ボールでDIYしちゃいました。ままごとキッチン。完全に勢いで始めたので段ボールのサイズが合わず、雑誌で高さを合わせたり、オーブンの取っ手やダイヤルを付ける前に力尽きたりして非常に雑な仕上がりす。UPしていいものか迷いましたが、せっかくなので作り方も後ほどUPしてみようかな。。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す