転勤ママことりの仙台ナビ

2歳男児の子育て奮闘中。ママ目線で楽しむ仙台ガイドブック

野菜の味が濃いんです「ビオマルシェ」の有機野菜宅配

calendar

reload

野菜の味が濃いんです「ビオマルシェ」の有機野菜宅配

子供が生まれたのがきっかけで、我が家では食材の宅配サービスを利用し始めました。最初は日々の買い物の代わりに利用していたのですが、息子の離乳食が始まって、少しでも安心安全なものを食べさせたいと思い、無添加食材や有機野菜のものを多く扱っているパルシステムを利用するようになりました。それまでは無添加食材や有機野菜に興味はありましたが、値段の高さに、”ま、いつものでいっか”っとずるずるしていましたが、子供が生まれると変わるもんですね〜

当然、仙台に引っ越してもパルシステムを利用するつもりでしたが、なんと、パルシステムは関東圏だけで仙台では利用できなかったんです!!

がーん

パルシステムは原料や素材にこだわった自社企画の調味料なども充実していて、値段もびっくりするくらい高くない物もあるので、愛用しているものが沢山ありました。もう買えないなら最後に沢山注文しておけばよかった。。突然の転勤辞令でまったく頭に浮かびませんでした。関東圏でパルシステムを利用されてる方、引っ越しの際にはご注意くださいね。

仙台に引っ越して来て、食材の宅配サービス利用について一度自分なりに整理してみました。自分や家族にとって大切な事、優先順位は何かを整理するとどの会社のサービスが一番我が家に合っているのかなんとなく絞れてきますよね。

宅配サービスについて考えること:

・食品の放射能汚染が気になる
・子供にはなるべく添加物や残留農薬の心配のない食品を食べさせたい
・調味料類も有機のものにしたい、でも全て変えていくのは難しいのでまずは野菜から代えていきたい
・毎週定期的に注文したいけど、配達手数料が発生するの嫌だな
・近所のスーパーへ買い物に行ける余裕はある

我が家が今一番優先させたい事は、やはり子供に安心安全なものを食べさせたいということ。その点を考えて、サービスを比較した結果、我が家はビオマルシェに入会することにしました。ビオマルシェの良さについてまとめてみましたよ。

取り扱い商品の規格がはっきりしている

ビオマルシェが取り扱っている野菜は全て「有機JASマーク」が付いています。「有機JASマーク」が付いているのは、農薬も化学肥料も2年以上使っていない畑から収穫された野菜だけ。なので、残留農薬の心配をせずに安心して食べる事ができます。

他の宅配サービスは減農薬野菜や、極力化学肥料の使用を抑えた・・・だったりして、結局のところ残留農薬についてははっきりしない感じがしました。

その点、ビオマルシェは有機JASマークが付いているもののみを取り扱っているので、分かりやすくて安心です。

放射能検査が徹底している

ビオマルシェでは、特定の産地の農作物のついては作物ごと、生産者ごとに「NaI(Tl)ガンマ線スペクトロメータ」による検査が毎朝出荷前に行われ、基準値以下の農作物だけが出荷されます。(基準を上回った商品は取り扱い停止になるそうです)また、「飲料水」、「牛乳」、「乳児用食品」については、より精度の高い機器を使用している第三者機関での委託検査を行うという徹底ぶりです。検査結果は全て公式ホームページ上で公表しています。

検査が徹底している点に加え、カタログで農産物の産地の表示が徹底している点も使いやすいなと思いました。

以前利用していたパルシステムは産地が複数書かれていて、結局どこの産地のものが届くのか、届くまで分からなかったので使いづらかったことがあり、表示がはっきりしているのは個人的にとても魅力的です。

有機野菜の定期配達サービスがちょうどいい

その時期の旬の野菜が週1回届く有機野菜セットが4種類あります。野菜中心の多菜セット、野菜とフルーツのセット、野菜とフルーツ、卵がセットになったセット、そして野菜とフルーツが少量づつはいったセットです。野菜セットは産地が西日本中心という事も放射能の影響を考えると安心材料になりました。

我が家は息子が野菜が大好きで家族で野菜を沢山食べるので、野菜中心の多菜セット(2,300円+tax)を毎週頼んでいます。

今週のセットの内容はトップの写真の通り、

有機サニーレタス 1個
有機ほうれん草 1束
有機きゅうり 2本
有機トマト 2個(2L)
有機ピーマン 120g
有機水菜 1束
有機赤玉ねぎ 2個
有機人参 400g
有機ジャガイモ 500g

です。どうですか?かなりたっぷり入っていると思いませんか?今週は水菜が豊作の為、追加されていましたよ。たまに豊作野菜がサービスで入っているのも嬉しいです。

翌週にどんな野菜が来るのか予想リストが同封されているので、足りないものを買い足すのも計画的に考える事ができます。

野菜の味が濃い

ビオマルシェ

とにかく美味しいです。極端な事をいうと、今まで食べていた野菜は何だったんだろう、、っという感じ。味の濃さや美味しさのレベルが全然違う。私はビオマルシェの野菜を食べ始めて、本来はこれが普通で、適正価格なんだろうなと思い始めました。

確かに、スーパーで買うよりは3割り程度高いです。でも、高いものには高いなりの、安いものには安いなりの理由があるんですよね。

我が家は多彩セット2,700円(2,300円+tax+送料)に足りない野菜を約500円分スーパーで購入しています。1週間で約3,200円、月に約13,000円を野菜類に使っている事になります。

ブランド肉が半額に!仙台のお得なスーパー「つかさ屋」で書きましたが、我が家は肉をまとめ買いしていて月に約4,000円を肉類に使っています。なので肉と野菜で合計17,000円使っています。我が家の食費予算は月35,000円です。肉、野菜以外の魚や調味料類、ビールなどの飲み物が追加されますが、予算内で収めることは難しくなさそうな気がします。(いつもギリギリなんですが。。)

また、野菜に使う金額がはっきりする事で食費の予算管理がしやすくなった気がしますよ。予算内でやりくりできそうなら将来的には調味料類も少しずつ有機のものに代えていきたいなと思っています。

まだ始めて2ヶ月ですが、今のところ満足の内容です。残念な点と言えば、宮城県は自社便の対象外エリアということで、宅急便料金が261円かかる点と、時間指定が14時以降しか対応できないという点でしょうか。

安心安全で美味しい野菜を一度お試ししてみませんか?きっと、野菜の本当の味に驚きますよ!