転勤ママことりの仙台ナビ

2歳男児の子育て奮闘中。ママ目線で楽しむ仙台ガイドブック

秋保温泉の高台に佇む一軒宿「篝火の湯 緑水亭」日帰り温泉プランはママのリフレッシュに最高!

calendar

秋保温泉の高台にある「篝火の湯 緑水亭」は四季折々の風景が楽しめる広大な庭が楽しめる温泉宿です。日帰り温泉+お食事プランに行ってきました。

開放感のある和の庭園と高級感のあるラウンジでママもゆっくり過ごせます

山の上にあるので開放感があって空が大きく感じ、庭園を散歩するだけでも清々しい気分になります。

建物の中に入ると庭園から感じた和のイメージから一転、エントランスやラウンジはモダンなデザインでまとめられていました。天井が高く高級感があります。こういう華やかな雰囲気の場所にくるのは本当に久しぶりで、本当に嬉しかった!息子がはしゃいで走り回るのを止めるのにワタワタしましたが、たまにはこういう所に来て過ごす時間も大切。

日帰り温泉+お食事プランは、宿泊のお客様がチェックインする前の11時から15時までの利用になるので、混雑することもなく落ち着いて過ごす事ができました。子ども少しくらい騒いでも神経質にならなくてもいいくらいでママものんびりできました。

大自然に囲まれた露天風呂が自慢のお風呂

篝火の湯 緑水亭はお風呂が広く、内湯が2ヶ所あって熱めと温めに分かれているので子どももゆっくり入る事ができました。大自然に囲まれた露天風呂は本当に自然の中にポツンとあるお風呂にゆっくり入れて贅沢。夜は篝火が炊かれるようで、神秘的な空間になりそうです。(大自然に囲まれた空間の為、内湯から少し距離があり、冬は移動が寒い!羽織って移動する用のバスタオルが用意されていました。小さい子どもは冬場は難しいかな・・)

脱衣所にはベビーベットがありましたが、オムツ替え台はありませんでした。ベビーベットでオムツを替えるようになっているようです。アメニティーはクレンジングや洗顔、シャンプー類など一通りあり、私が利用した時は資生堂のものでした。脱衣所、風呂場ともにとても清潔感があって広さもあるのでゆっくりできましたよ〜。

素材がいい!

今回いただいたお食事プランは前菜、お造り、煮物、陶板、鍋物、揚げ物、蒸し物、甘味で気持ちもお腹も大満足の内容でした。

前菜5種盛り合わせ、炊き合わせ

牛肉のしゃぶしゃぶ

生鮪、勘八、鯛、海老

どれも素材がよく、シンプルな料理が多かったので品数は多かったですが、ちょうど良いボリューム感で食べた後の満足感が高いです。素材を活かした上品な料理は気持ちの満足度も高いですよね。家では絶対に作れないな。

温泉旅館に泊まることって特別感がありませんか?それはホテルにはないおもてなしがあったり、一つ一つ丁寧で手が込んでる料理が楽しみだったり。もちろん温泉にゆっくり入ることは日本人としては何よりも贅沢で幸せを感じます。でも、小さい子どもがいると泊まるのはちょっとハードルが高かったりしますよね。「うるさく騒いで他のお客さんに迷惑がかかるかも、、」「夜泣きが始まったら、、、」とか考えてしまって。でも、日帰り温泉プランなら比較的空いている時間帯に利用するので子どもにもストレスが少ないし、思った以上にのんびりできますよ!

でも、日帰り温泉プランって泊まるよりは安いけど、ランチにしてはいいお値段しちゃうんですよね。今回利用した緑水亭さんのプランはお風呂と食事で5,400円。日帰り入浴のみの場合、1,200円なので食事代が4,200円ということになります。うーん、結構いいお値段。気軽に行ける金額ではないですね、我が家の場合。(緑水亭さんは料理の内容が異なる3,780円のプランもありました。)

でも、ハードルがぐーんと下がりそうな企画が来年1月から始まるようです!

秋保温泉旅館組合に加盟している旅館の料理長から構成されている料理研究会「森のダイニング」が企画している、森の温泉冬ランチが2018年1月6日からははじまります。「清流育ち 秋保米」、毎年春に秋保の女将たちが仕込む「秋保福おみそ」を中心に、秋保・宮城・東北の食材を使った各旅館のメニューを一律2,500円(諸税別)で味わえるというもの。毎年行われているようで、今年は8つの宿が参加します。期間中は日帰り入浴が特別料金で利用できるようなので、温泉と温泉宿の美味しいランチがお得に楽しめますよ〜。

◇森の温泉 冬ランチ
開催期間:2018/1/6(土)~2/28(水)
料金:一律2,500円 ※諸税別
参画施設(全8施設):ホテルきよ水/ホテルクレセント/伝承千年の宿 佐勘/ホテルニュー水戸屋/秋保温泉 岩沼屋/篝火の湯 緑水亭/ホテル華乃湯/ホテル瑞鳳

◆秋保温泉旅館組合「森のダイニング」
http://www.akiuonsenkumiai.com/dining/

例えば、2016年に「G7伊勢志摩サミット」の関係閣僚会合として開催された、G7仙台財務大臣・中央銀行総裁会議が行われた「伝承千年の宿 佐勘」。一泊3万円以上するクラスの宿の料理や温泉が3,500円(諸税別)で楽しめちゃうんです!(ランチ2,500円、日帰り入浴特別料金:1,000円)

今日も雪が降って寒さが本格化してきた仙台。温泉にゆっくり入ってのんびりしたいですね。緑水亭さんは高台にあるので車で行くか、仙台駅からの送迎を利用する事をお勧めします。これぞ坂!という坂の上にありますよ。